カテゴリー別アーカイブ: 読書

英語でTwitter!

内容(「BOOK」データベースより)
思ったことをなんでもアウトプット。つぶやき用フレーズ1,600.
時々英語の勉強でつぶやくための教科書。
使えるフレーズが多くてなかなか便利。
英語のつぶやきは、これ見てるかも?
ちゃんと自分でも書くけどね。
英語でTwitter

伝える力 (PHPビジネス新書) (新書) 池上 彰 (著)  再読

伝える力 (PHPビジネス新書) (新書)
池上 彰 (著)
前回はあまり入ってこなかったが、今回は面白かった。
ツイッターでも書いたけど、こういうビジネス書って、ドラッカーの影響を受けているのかな?
同じようなことが端々に書かれていた。
ドラッカーのマネジメントは、なかなか理解、実践しづらいけど、ドラッカーの教えを、池上さんの体験を通して、伝えるってこういうこと、といっているようだった。
ドラッカーは真摯であれ、池上さんは謙虚であれと言っている。
わたしはどうかな~?

竹取物語(全) (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス)

竹取物語(全) 作者不明
角川ソフィア文庫 ビギナーズ・クラシックス
武田友宏 企画・執筆
日本文学の名著、竹取物語を読んでみた。
平安時代の藤原政権に対する皮肉や庶民の風刺、かぐや姫が宇宙人だったという想像力など、とても面白かった。
本書は、訳文、原文のほか、解説やコラムなどが充実しているので、竹取物語を読むだけでなく、古典に関するいろいろな基礎知識も得られた。
国際人になろうと思って、自国の文学を読んでみたが、なかなか面白かった。
つぎも続けていこうかな。

森林立地調査法―森の環境を測る 森林立地調査法編集委員会 (編集), ほか

森林立地調査法―森の環境を測る
森林立地調査法編集委員会 (編集), 有光 一登, 武田 博清, 生原 喜久雄, 谷本 丈夫 (監修)
著者多数のため省略
発行時に愛媛大学で行なわれた林学会で購入した思い出の1冊。
各種調査方法が紹介されているが、もっといろいろな調査方法を載せてほしかった。
意外と使いにくい。使えない。。

この「社則」、効果あり。 (祥伝社新書) 柳澤 大輔

この「社則」、効果あり。 (祥伝社新書) 柳澤 大輔
うちの会社の社則にいいところを盛り込もう。
やる気の出る、やりがいのある、楽しい会社にしなくては。
参考になった。
お世話になっているUICの社長で中小企業診断士の伊藤先生にお借りした。
先生、御社の就業規則どうなりましたか?
わが社は、ようやく変更作業に取り掛かりますよ。