事業案内PRODUCT

空 撮

今はやりのマルチコプター(ドローン)をや実機を使用して、上空から記念写真や現場現況写真、写真測量用の垂直写真、ビデオ撮影を行っています。
機材は市販のものから自社開発のものまで撮影対象の状況によって様々な機材を組み合わせて、現地の状況に合わせて対応します。

SIA空撮の強み

  • 1. 価格

    1日、半日(4時間)、2時間、1時間と弊社出発を起点とした時間料金制で低コスト。現地調査・GISデータ処理との組み合わせで更にお得。
    1日7.5万円?+交通費実費。

  • 2. 品質

    NikonD800E、CoolpixAなどハイエンドカメラによる撮影。
    安定飛行によりブレのない写真と映像。ファインダーカメラを手元で見ながらの撮影で、お客様も見ながらの撮影。

  • 3. 技術力

    測量、計測をベースとした撮影に特化。
    GIS/リモートセンシングにも対応。弊社で写真のオルソ補正もDEMの作成、大判プリントも対応いたします。

  • 4. 安心の実績

    創業以来10年の実績て?安全運行て?撮影しています。
    万か?一に備えた空撮自賠責保険(1億円)にも加入しています。

サービスメニュー

  • 景観・記念写真撮影(斜め写真)

    景観・記念写真撮影(斜め写真)

    工事の完成写真、会社全景写真、災害現場・崩壊地人文字、 集合記念写真 / 太陽光発電設備全景 などの記念写真撮影、景観写真撮影を行います。

  • 写真測量・3次元モデル計測用撮影

    写真測量・3次元モデル計測用撮影

    弊社の最も得意とする写真測量、3次元モデル計測用の空撮を行います。オルソ画像の分解能は必要に応じて1cm/pix?10cm/pixまで、位置精度は5cm?5mと目的に応じてきめ細かく対応いたします。景観シミュレーション、活断層調査、植生や樹高の計測、植生図、河川の河床財の計測などの一時利用のほか、継続的に実施することで、樹木の成長量、土砂の堆積量などの二次利用にもご利用いただけます。

  • 現地調査+空撮=ついでに空撮

    現地調査+空撮=ついでに空撮

    弊社に自然環境調査などをご依頼いただいた案件を対象に、調査時にちょこっと「ついでに空撮」いたします。 撮影は環境調査系技術員が行なうため本格的な撮影はできませんが、現地の状況や調査風景など、現地状況を把握するには十分な写真を撮影いたします。ついでに撮影するだけなので、現地の状況や天候により撮影が実施できない場合があります。 この場合費用は頂きません。

  • 実機チャーター対応

    実機チャーター対応

    お客様とのヒアリングで状況に応じて、ラジコンヘリや実機ヘリのご提案をしております。
    機体の種類は、ヘリ運行会社との状況によります。詳しくはお問い合わせください。

その他付帯サービス

  • 対空標識設置による写真測量精度向上

    対空標識設置による写真測量精度向上

    撮影前に対空標識を設置して測量することで、より位置精度の高いDEMや3Dモデルを作成することができます。3級測量等の高精度測量を行うと、写真測量の精度は概ね5cm程度になります。河川にあるキロポストや三角点など、既存の地点に設置すれば測量手間はかかりません。

  • 機体の整備・メンテナンス

    機体の整備・メンテナンス

    DJI製品を中心に撮影機材の製作、整備、メンテナンスも承ります。

  • プリント出力・大判プリント

    プリント出力・大判プリント

    撮影結果はデータでのお渡しのほか、大判プリント、額入れ等も行っております。

機体とカメラ

  • S1000

    S1000

  • S800

    S800

  • F550

    F550

  • Fantom2・3

    Fantom2・3

  • Nikon D800

    Nikon D800

  • Nikon CoolpixA

    Nikon CoolpixA

  • GoPro Hero4(B)

    GoPro Hero4(B)

  • sonyアクションカム

    sonyアクションカム

主な撮影実績

・標高2300mでの撮影 ・河川土木工事完成写真 ・河川敷自然再生 ・植生図用垂直写真 ・建築物景観写真  など

撮影風景

  • アイラインチェック
  • テイクオフ
  • S800のセッティング
  • バッテリーチェック